歯周病予防のために、23歳大学生が使っている口腔ケアグッズまとめ。

いっこー
こんにちは、いっこーです。

おい、そこの大学生!授業サボってもいいから歯医者行け!の記事で書いたんですが、久々に歯医者に行ったところ、予想以上に口内トラブルが進んでいました。

ざっくり言うと、23歳にして歯周病予備軍であることが判明しまして。こりゃマズいなと。

それから歯科衛生士さん指導のもと、口腔ケアを本格的に始めました。

 

歯周病を防ぐためには、その原因となる「歯垢」を除去する必要があるんですが、普通に歯磨きだけしていても歯垢は取りきれません。

フロスや歯間ブラシを併用することが大切です。(歯ブラシのみ…歯垢除去率60%、フロスや歯間ブラシを併用…歯垢除去率80%超)

 

とはいえ「歯磨き以外なにもしてないよ…」という人も多いはずなので、この記事では、ぼくが使っている口腔ケアグッズを紹介していきます。

特に高額なものは使っていないので、ぜひ早めに取り入れて習慣にして頂ければ。歯は大事ですよ。

 

SPONSORED LINK

ソニッケアーイージークリーン

歯ブラシは電動のもの、「ソニッケアーイージークリーン」を使っています。

手磨きでもきちんと磨ければ問題ないんですが、ちょっと面倒で適当になっちゃう人も多いはず。

ぼくも初めて電動歯ブラシを使いましたが、圧倒的に歯磨きが楽になります。だって歯に沿わせるだけでいいんだもん。

 

磨き上がりも超つるつるで、一度使うと手磨きには戻れませんね…。

ソニッケアーシリーズには高級モデルがたくさんありますが、特にこだわりがない限りこちらの「イージークリーン」で十分です。他機種は磨き方のバリエーションが増えるだけなので。

 

ただ、最初に付いているブラシはかなりゴツいので、小さめサイズを別途購入するのがおすすめです。ぼくが使っているのはこれ。

 

もちろん電動歯ブラシといっても、完璧に歯垢を取り除けるわけじゃありません。後述するフロスも合わせて使うのが大事です。

 

電動歯ブラシ用ペースト

電動歯ブラシは振動数がものすごいので、「研磨剤」が入った通常の歯磨き粉を使うと、歯の表面が削られすぎてしまいます。

なぜかドラッグストアでは「研磨剤なし」の歯磨き粉が売っていないことが多いので、Amazonで電動歯ブラシと合わせて買いましょう。

 

ぼくはGUMの歯磨き粉を使っていますが、次は「ジェルコートF」を購入するつもりです。

歯医者さんでもこの歯磨き粉を使っていることが多く、Amazonでの評価もめちゃくちゃ高いです。もちろん研磨剤不使用。

 

クリニカデンタルフロス(Y字タイプ)

正直言って、歯ブラシよりも大切なのがフロスです。ブラッシングだけでは歯間の細かい歯垢が除去できず、それが歯周病の原因になってしまいます。

最初は面倒に感じますが、寝る前にはフロスをすべての歯の間に必ず通しましょう。歯磨きでは取れなかった食べかすも掃除できます。

 

フロスは自分の使いやすいものを選べばいいですが、糸巻き式のフロスは慣れるまで時間がかかります。はっきり言って面倒くさい。(こういうやつ↓)

 

それに比べてY字フロスは、奥歯の歯間まで簡単に届くので、時間短縮にもなって習慣化しやすいかと。

フロスは毎日使うものなので、ストレスを感じず使えるものを選びましょう。最初はY字のものがおすすめですよ。

 

コンクールF

歯医者さんで勧められたマウスウォッシュ。うがい薬のように薄めて使うタイプです。

殺菌効果に優れていて、歯科関係者なら誰でも知っている商品とのこと。リステリンのように刺激は強くなく、独特の風味もないので使いやすいです。

 

また、コンクールFの裏ワザ的な使用法として、「歯間ブラシにコンクールFを直接付けて掃除する」という方法があります。

  1. 歯間ブラシにコンクールFを1〜2滴垂らす
  2. 歯周病が気になる部分に、塗るようにして歯間ブラシを通す

 

ぼくは歯間ブラシがまだ通らないので試せてないんですが、軽度の歯周病にはこの方法が抜群に効くそう。

担当の歯科衛生士さんが教えてくれただけでなく、ぼくが一番信頼しているブログでも紹介されていました。詳しくは下の記事を参考にしてください。

【口臭対策にも】歯周病を改善する方法、こちらです。

 

余談:ジェットウォッシャードルツだけで歯垢は落とせない

最後に余談ですが。最近流行っている商品として、水流で歯間を掃除する「ジェットウォッシャードルツ」があります。

ぼくも以前まで実際に使っていたんですが、これだけでは歯垢を落とし切ることはできません。

 

もちろん強い水流で食べかすが取れたり、歯ぐきが引き締まる効果があるのは事実です。

しかし、歯周病の原因となる歯垢を取り除くためには、フロスで「こすり落とす」作業が必要なんですね。

(Panasonicとの勉強会に参加している歯科衛生士さんの意見です。決して素人のぼくの意見じゃありません。笑)

 

ということで、ジェットウォッシャードルツを使う際には「食べかす除去」「歯ぐきの引き締め」という目的に割り切るのが正解かなと。

歯のケアはなにもしてない!という人は、「歯磨き+フロス+マウスウォッシュ」から始めてみてはいかがでしょうか。

 

紹介した商品まとめ

電動歯ブラシ

電動歯ブラシ用ペースト

フロス

マウスウォッシュ

 

歯周病の原因や虫歯のしくみについては、おい、そこの大学生!授業サボってもいいから歯医者行け!に詳しく書いたのでぜひ。

The following two tabs change content below.
新社会人いっこー

新社会人いっこー

東京で働く23歳男子が、新社会人のリアルを発信中/リーマン生活・一人暮らし術・就活について発信します/スキルゼロの文系なのに渋谷のIT企業に入っちゃいました/最近はラジオDJもしてるよ! ▶いっこーのTwitterラジオ番組「塩顔男子のつぶやき手帖」

SPONSORED LINK

関連記事