大学生の必需品15選!文房具からファッショングッズまでまとめました。

いっこー
こんにちは、現役大学生のいっこーです。

大学生になると、

  • 服装は私服
  • 指定のカバンもない
  • 何を持っていってもOK

と、持ち物の選択肢の幅が一気に広がります。

 

でも自由すぎる反面、「大学生活で何が必要なのかよく分からない…」と感じている人も多いのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では、「とりあえず大学生はこれを揃えろ!」という必需品を15個紹介していきます。

  • 文房具
  • ファッショングッズ
  • 日用品
  • ガジェット

など、「これだけ持っておけばまずはOK」というアイテムをまとめました。

 

SPONSORED LINK

大容量のリュック / 大学生の必需品①

まずは通学用のカバンとして、大容量のリュックがおすすめ。

大学生といえども、特に1〜2年生の間は教科書なども多くカバンが重くなりがちです。

ショルダーバッグやトートバッグでは肩が痛くなってしまうので、両肩で支えてくれるリュックを選びましょう。

 

ぼくが実際に使っているのはパタゴニアの「Refugio」👇👇

アウトドアブランドのリュックですが、シンプルなデザインで私服にも合わせやすいです。

もちろん収納は豊富。ブラックがおすすめかな。

 

自分専用のノートPC / 大学生の必需品②

レポートを書くとき、発表資料をつくるときに絶対必要なパソコン。

大学にも自由に使えるパソコンはありますが、特にテスト前は大混雑するので、自分専用のものを持っておきましょう。

 

動画編集など重い作業をする人以外は、

  1. 軽い
  2. 薄い
  3. Microsoft Officeが入っている

の3点を満たしたパソコンがおすすめ。

 

外出時に持ち運ぶことを考えると、「パソコンが重い」というのはかなり負担になってきます。

重くても1.3kgぐらいまでに抑えておきましょう。

ぼくが使っているのはMacBook Airの11インチ(1.08kg)ですが、今は生産終了しているので、MacBook(920g)がおすすめ👇👇

 

革の財布 / 大学生の必需品③

大学生になったら、毎日使う財布にもこだわってみましょう。

高価なブランド品を持つ必要はないので、「シンプルな革財布」がおすすめです。

 

ぼくが使っているのは、とことん薄さを追求したabrAsusの「薄い財布」。

ミニマムなデザインと機能性がかなりお気に入りです。

 

レビュー記事も書いているので気になる人はぜひ👇👇

 

腕時計 / 大学生の必需品④

高校生までは時計をつける習慣がなかった人も、大学生になったらぜひ腕時計を買ってみましょう。

ファッションアイテムとして役立つのはもちろん、スマホで時間を確認するより圧倒的にスマートです。(大学の試験中に時間を確認するのにも必須)

 

いくつも腕時計を持つ必要はないので、私服に合わせやすいシンプルなものがおすすめ。

「アナログ」「デジタル」はお好みで、黒やブラウンなど落ち着いた色がいいでしょう。

 

革靴 / 大学生の必需品⑤

スニーカーが楽ちんなのは分かります。分かるんですが!

たまには足元を革靴にして、ちょっと大人なファッションにも挑戦してみましょう。だって大学生だし。

 

ぼくがずっと愛用しているのは、ドクターマーチンの3ホール。

値段も手頃だし、履き心地もいいので足が疲れることもありません。おすすめです。

 

スケジュール帳 / 大学生の必需品⑥

  • 授業
  • サークル
  • バイト
  • 遊び

など、大学生はなにかと忙しいもの。

頭で覚えるだけでは限界があるので、スケジュール帳で予定を管理するのが大事です。

 

「マンスリー版」「デイリー版」などはお好みでいいですが、人前で見せて恥ずかしいほどポップなものはやめた方がいいかも(笑)

ぼくもずっと紙のスケジュール帳でしたが、最近はGoogleカレンダーを使っています。

 

シンプルな筆箱 / 大学生の必需品⑦

ペンが大量に入ったでかい筆箱を使っているあなた!

シンプルで小さめな筆箱にしたほうが、大人っぽくて大学生らしいです(笑)

 

  • シャーペン
  • 消しゴム
  • ボールペン
  • 色ペン数本

が入ればじゅうぶん。

ぼくが使っているのはHERZ(ヘルツ)の筆箱です👇👇

 

ルーズリーフ / 大学生の必需品⑧

高校までは1教科ごとにノートを変えていた人が大半だと思いますが、大学では1教科に1冊もノートを使いません(笑)

毎回の授業でプリントが配られてノートを使わない場合も多いので、1枚1枚分けられるルーズリーフが便利です。

 

大容量のファイル / 大学生の必需品⑨

大学の授業では毎回プリントが配られることもあるので、大量のプリントを管理する必要があります。

ぼくが使っているのは、仕切りがたくさんついた大容量のファイル。

1教科ごとにポケットが分けられるので、プリントが混ざることもなく管理が楽チンです。

 

電子辞書 / 大学生の必需品⑩

大学1〜2年生の間は、「英語」「第2外国語」の授業が全員必修なはず。

スマホで辞書アプリ・翻訳アプリを使ってもいいですが、やっぱり電子辞書があると和訳スピードが格段に速くなります。

 

外国語の授業がなくなっても、その後英語論文を読むときにも役立つし。

なんだかんだ電子辞書は持っておくのがおすすめです。使わなくなったらメルカリで売りましょう。

 

USBメモリ / 大学生の必需品⑪

「USBメモリなんて今さら使わんやろ(笑)Dropboxでいいわ」と思ってる人も、一応持っておきましょう。保険として。

  • 発表のレジュメがうまく共有できていなかった
  • 情報系の授業でバックアップを取っておきたい
  • コンビニのプリンターで資料がすぐ印刷できる

など、意外に役立ちます。

 

モバイルバッテリー / 大学生の必需品⑫

大学生が外出時にいちばん恐れているのって「スマホの充電切れ」じゃないですか?

常にスマホを触っているわけで、そりゃバッテリーもすぐ減ります。

かばんにモバイルバッテリーは入れておきましょう。

 

銀行口座 / 大学生の必需品⑬

高校生までは特に必要なかった銀行口座も、大学生になると準備が必要。

バイト先の給料も振り込まれるしね。

 

銀行は好きなところを選べばいいですが、ぼくは「新生銀行」を使っています。

  • コンビニ、ゆうちょ銀行、イオン銀行などで手数料が24時間無料
  • Webで口座開設ができる
  • キャッシュカードがシンプル

 

ほとんどのATMで手数料が無料なのでかなりおすすめです。詳細は公式サイトで。

新生銀行公式サイト

 

クレジットカード / 大学生の必需品⑭

大学生になると買い物の金額も大きくなったり、海外旅行をすることもありますよね。

クレジットカードはマストで作っておきましょう。

 

大学生におすすめなのは「三井住友VISAデビュープラスカード」「楽天カード」の2枚。

詳しくは別記事で紹介しています👇👇

 

水筒 or 水まとめ買い / 大学生の必需品⑮

毎日のように大学でペットボトル飲料を買っていると、いつの間にかお金がなくなっている…なんてことがよくあります。

飲み物はお金をムダ遣いしがちなので、

  • 水筒を持ち歩く
  • 水をまとめ買い(1本30円程度)

で節約するのがおすすめ。

 

次に読みたい関連記事

The following two tabs change content below.
いっこー@大学4年

いっこー@大学4年

来春からIT企業に就職する大学生。就活など大学生向け情報と、街コンバイトで培った恋愛ノウハウを記事にしています。大阪住みの23歳。 ▶いっこーのTwitter詳しいプロフィールはこちら

SPONSORED LINK

関連記事