2018卒のぼくが就活で後悔したこと5つと、その改善策を全部まとめる。

いっこー
こんにちは!2018卒として就活を終えた、いっこーです。

ぼくは2018年春から新社会人になる大学4年生なんですが、就活の結果だけをお伝えすると5社受けて3社に内定を頂きました。

まあ数字だけを見れば大成功な感じもするんですが、今振り返ると「もっとああしとけば良かったな〜」という後悔がいくつかあるわけです。

 

ぼくが実践した就活戦略は全5本のブログ記事(下リンク)に譲るとして、この記事ではそんな「後悔しないために就活生がすべきこと」を書いていこうかなと。

参考:2018卒のぼくが教える、5社中3社で内定ゲットした就活戦略【概観と自己紹介】

 

ぼくは別に「五大商社」「電通・博報堂」みたいなハイスペ企業に入社するわけではないので、堅苦しいことではなく、全就活生が意識しておくべきことをお伝えしようと思います。

難しいことは一切書いていないですが、以下を全部実践すれば就活もかなりいい感じで終えられるはず。

2019卒以降の大学生のあなた、ぜひ参考にしてくださいませ。

 

SPONSORED LINK

まずは外見を整えるべきだった / 就活の後悔①

とにもかくにも、就活生はまず外見を改善すべき。

ESの書き方や面接対策なんてどうでもいいから、まずは第一印象を良くしましょう、というのがぼくの主張です。

 

だってあなたが先輩社員だとして、隣のデスクに座る新入社員はブサイクよりも美女やイケメンがいいでしょ?

そういうことです。

 

見た目を疎かにしていた時期は面接も落ち続けた

ぼくは比較的早い段階で見た目の重要性に気づけましたが、就活序盤は外見を疎かにしすぎて、当然のように面接に落ちていましたね👇👇

  • 髪型は前髪重めのマッシュ
  • 眉毛はノーセット
  • スーツの袖が余っている

 

「外見なんかより中身で勝負だ!」と思っている就活生は多いですが、やっぱり第一印象はめっちゃ大事です(笑)

どれだけ美味しいレストランがあっても、外装がボロボロなら入ろうとは思いませんよね?就活もそれと一緒。

 

まずは第一印象で「コイツは良さそうだな」と思ってもらう。

とにかく外見を整える。これは絶対ですよ。

 

改善すべき見た目5ポイントはこれだ

  1. 髪型
  2. 眉毛
  3. スーツ
  4. 肌(ニキビ)

詳しくは就活は見た目が全て?採用に直結する外見の整え方まとめ【男性向け】を見てほしいんですが、就活生が最低限意識すべきはこの5つ。

この5つ全部をきっちりクリアしていれば、あなたの第一印象は確実に良くなります。

 

詳細はリンク先に譲るとして、ざっくり要旨だけをまとめておきますね(男性向けです)👇👇

  1. 髪型→黒髪短髪、前髪はアップ
  2. 眉毛→ボサボサNG。定期的に整える
  3. スーツ→ジャストサイズ、袖丈はシャツが1〜2センチ見える長さ、パンツ丈はノークッション
  4. 靴→履いた日はブラッシング、2週間に一度は靴磨き
  5. 肌→ニキビをコンシーラーで隠す

 

ぼくが就活中に意識していたのはこれだけですが、第一印象はかなり良かった自信があります。

この記事を読んだあとにでも、就活は見た目が全て?採用に直結する外見の整え方まとめ【男性向け】で詳細を確認してください。

 

スーツが似合うように筋トレしておけばよかった / 就活の後悔②

いざ就活が始まると分かりますが、筋肉がついている人ってめちゃくちゃスーツが似合うんですよ。

特に胸〜腕ががっしりしていると、バシッとスーツを着こなせて「仕事できそう感」が半端ないです。

ぼくはどっちかと言うとヒョロい体型なので、グループ面接で体育会系の学生の横にはマジで座りたくありませんでした(笑)

 

よく「体育会系の学生は就活に有利」と言われますが、あれって部活での経験よりも「筋肉が付いていてスーツが似合うから」という理由なんじゃない?と、割と本気で思っています。

最初でも書きましたが、就活で第一印象はホントに大事。

就活ではほとんどの学生がスーツを着るはずなので、ぜひ今日から筋トレを始めてみてはどうでしょう。

 

時間がある人は筋トレ始めようぜ

ぼくも来春からスーツを着る社会人になるので、現在進行系で筋トレをしています。

とはいえ、「ジム行くぜ」といきなり張り切っても挫折する可能性大なので、まずは家での自重トレーニングがおすすめ。

ぼくが参考にしたのはこの本です👇👇

 

一朝一夕で結果は出ませんが、就活まで3ヶ月〜半年ぐらい時間があるなら試してみる価値はあるかと!

 

SPI対策を早めにすればよかった / 就活の後悔③

1次面接・2次面接の前に「足切りテスト」として実施されるSPI。

ぼくも実際に受験しましたが、この対策をあんまり甘く見ないほうがいいです(笑)

SPIの問題自体は難しくないんですが、時間制限があるのでスピード感が求められるんですよね。

 

ぼくはSPIを受験する直前で参考書を買って対策を始めたんですが、慣れるまでにはそれなりの練習が必要でした。特に非言語(数学)の問題は。

3月になって説明会シーズンに突入すると時間が取れなくなるので、早め早めの対策が必須ですよ。

 

参考書1冊を完璧にする

ということでSPI対策ですが、参考書1冊を完璧にしておけば大丈夫です。

特に非言語(数学)は解答パターンを掴むことが大事なので、何度も何度も練習しましょう。

SPI対策本の王道といればこれですね👇👇

 

この1冊を2月末までに一通りこなしておけば安心です。

SPIは早めの対策が大事ですよ!マジで!

 

目的のないイベントに参加しなければよかった / 就活の後悔④

これは「やらなくて後悔したこと」ではなく、「やって後悔したこと」ですね。

目的のないイベントに参加するのは時間の無駄だったな…と感じています。

就活関連のイベントといえばこんなところでしょうか👇👇

  • 合同説明会
  • グループワーク実践イベント
  • 面接対策イベント
  • 大学の就活対策イベント

 

ぼくは就活が本格する前の1月、チーム対抗のグループワーク実践イベントに参加したのですが、まあこれが得るもの1つもありませんでした(笑)

これはイベントがクソだった!と言っているのではなく、目的や仮説がないまま「なんとなく」参加してしまったからです。

 

もうすぐ就活だしとりあえず行っとくか…ってノリで就活イベントに参加しても、ただ疲れて帰ることになりかねません。

実際にぼくも、「グループワークの結果は散々&特にモチベーションも上がらない」まま帰宅したので(笑)

 

就活は「目的」「仮説」を持って行動するクセをつける

イベントだけに限りませんが、就活では「目的」「仮説」を常に持って行動するのがおすすめです。

たとえば、多くの就活生が参加する合同会社説明会。

  1. みんなが参加するからとりあえず行っとく
  2. 志望業界以外の企業でも〇〇の仕事はできる気がするから、それを人事に直接質問してみよう

 

これを比べると、圧倒的に②が得るものが多いはずです。

イベントに参加する前に目的・仮説を立てる。特に目的がないなら参加しなくてよし。

これを徹底すると、時間をムダにすることのない濃い就活になりますよ。

 

社会人と話す練習をすればよかった / 就活の後悔⑤

特にインターンをしてるわけでもない普通の大学生は、社会人と話す機会がほとんどないはず。

そのまま就活に突っ込むと、序盤では「どうやって話せばいいのか分からない」まま、バッサバッサ面接で落とされます(笑)

 

ぼくも就活で最初に受けた2社は、それぞれ2次面接・1次面接で落ちたんですが、自己PRや志望動機以前に「マトモに話せない」ことを痛感しました。

純粋に、社会人と話す経験値が足りてなさすぎたんですよね。

3月からは説明会や面接がどんどん始まっていくので、遅くとも2月までには「社会人とビビらずに話せる」という状況になっているのが理想です。

 

社会人と話せるサービスをがんがん使おう

じゃあどうやって社会人と話す練習すればいいんすか!っていうと、学生と社会人をマッチングしてくれるサービスを使えばいいと思います。

ぼくが実際に使っていたのは「ニクリーチ」ですね。

自分のプロフィールを登録しておくと企業からスカウトが届き、社員さんと話せる上にごはんまで奢ってもらえる太っ腹なサービス。

 

今はどこの企業も学生の取り合い状態なので、しっかりプロフィールを記入しておけばスカウトはたくさん届きます。

ごはんを食べながらなので空気も固くないし、就活前に社会人と話す練習としては最適かと。

タダ飯食える就活サービス、「ニクリーチ」が予想外に楽しかったぞ!で詳しい体験レポートも書いているのでぜひ参考に。

 

就活生が後悔しないための5ポイントまとめ

  1. 何よりもまず「外見」を改善する
  2. スーツが似合うように筋トレする
  3. SPI対策は2月までに終わらせる
  4. 就活イベントには目的・仮説を持って
  5. 社会人と話す経験を積んでおく

 

就活生の見た目改善は就活は見た目が全て?採用に直結する外見の整え方まとめ【男性向け】

ニクリーチの体験レポートはタダ飯食える就活サービス、「ニクリーチ」が予想外に楽しかったぞ!

便利な就活グッズは便利な就活グッズ25選!身だしなみ用品から文房具まで全部まとめました。

を参考にどうぞ!

The following two tabs change content below.
いっこー@大学4年

いっこー@大学4年

来春からIT企業に就職する大学生。就活など大学生向け情報と、街コンバイトで培った恋愛ノウハウを記事にしています。大阪住みの23歳。 ▶いっこーのTwitter詳しいプロフィールはこちら

SPONSORED LINK

関連記事