僕がもし「キラキラ女子大生」だったら、こうやってお金を稼ごうと思う。

こんにちは、男子大学生のいっこーです。

ぼくは今までこのブログで、「大学生は自力で稼ぐ経験をすべき!」「バイトが嫌なら他にも稼ぐ方法はあるよ」と書いてきました。

 

もちろんこう思っているのは事実なんですが、ぼくの稼ぎ頭である「ブログ運営」「ライター業」以外の話にあまり触れてこなかったな〜と。

「自力で稼いだほうがいいよ!」と言いながら、その具体的な方法を書かないのはルール違反だなあ…と感じていたわけです。

 

ってことでこの記事では、「もしぼくがキラキラ女子大生だったらこうやって稼ぐ!」というアイデアを書いてみようかなと。

なんでキラキラ女子大生の設定なの?と聞かれると、ふと思いついたから。

ぼく自身が実践していないので「絶対成功する!」とは言い切れませんが、よかったら参考にしてください。

 

SPONSORED LINK

キラキラ女子大生だったらこうやって稼ぐ

まず、ぼくの中での「キラキラ女子大生」の定義はこんな感じ。

キラキラ女子大生
  • SNS大好き
  • 外食が大好き
  • 交友関係が広い
  • 流行に敏感
  • そこそこモテる

 

そして結論から言ってしまうと、稼ぐ手順はこのツイートの通りです。

 

詳しくはここから書いていきますが、ターゲットにするのは「女性関係に悩んでいる男子大学生」。

一部のモテモテ男子を除いた、残り8割の「非モテ男子」を狙っていきます。

 

ステップ1、専用アカウントで地道に情報発信

まず最初に、普段使っているTwitterアカウントとは別で、情報発信用のアカウントを作ります。

身バレを防ぐために匿名でも問題ありません。

 

キラキラ女子大生のみなさんは「外食大好き」「友達多め」「結構モテる」はずなので、以下の内容を中心に情報発信していきます。

  • デートに使えるお店
  • デートに連れて行かれて最悪だったお店
  • こんなところにキュンとする
  • こんな服装が好印象
  • 男子がやりがちな失敗

 

「デートに使えるお店 / 使えないお店」は、女友達と行ったレストランを紹介してもいいし、実際にデートで連れて行ってもらった所でもOKです。

外食好きな人なら、1ヶ月に5軒程度は紹介できるんじゃないでしょうか。

 

「非モテ大学生の悩みを解消する」ことを心がける

ただ情報発信するといっても、「この店が美味しかった!おすすめ!」だけでは、非モテ男子に響くツイートにはなりません。

男子大学生の悩みを解消できるようなツイートを心がけましょう。

非モテ男子
  • 女の子が好きそうなレストランが分からない
  • 店内の雰囲気がいいお店を知りたい
  • 予算はできるだけ抑えたい
  • デートでは対面席・カウンターのどっちがいいの?
  • デートにどんな服を着ていけばいいの?

 

こんな悩みを解決するため、たとえばこんな感じでツイートしてみてください。

【デートで使えるバル「〇〇」(大阪・梅田)】

  • ドリンクが380円〜と良心的
  • ボトルワインも2500円〜と安いので、お酒大好き女子とも行きやすい
  • 店内は薄暗くてソファー席もあるよ
  • ちょっと歩けばBar「〇〇」があるので、2軒目への移動もスムーズ
  • (食べログのリンク)

 

これぐらい詳しくツイートして初めて、「非モテ男子に役立つ情報」になります。

これを疎かにするといつまで経ってもマネタイズ(収益化)できないので、やるなら地道に丁寧に発信しましょう。

 

ステップ2、半年かけてフォロワーを増やす

こんな風に情報発信していくと、次第にフォロワーが増えていくと思います。

半年ぐらいかけて800人〜1000人集められれば理想的ですが、こればっかりはやってみないと分かりません。

ただフォロワーは多ければ多いほどお金になるので(ゲスいですが)、役立つ情報を地道に発信していきましょう。

 

ステップ3、コンテンツをまとめてnoteで販売

はい!ここまできてやっとマネタイズしていきます。

収益化の方法としてはズバリ、「今まで発信してきた情報をまとめてnoteで販売」ですね。

 

note」は文章や音楽・動画を発信できるプラットフォームで、最大の特徴は「コンテンツを有料販売できる」という点。

たとえば、あなたが書いた文章を「250円で売ります!」ってことができちゃいます。

 

今までの情報を記事にして販売

そして肝心なコンテンツの中身ですが、今までTwitterで発信してきた情報を「さらに詳しく記事化」しましょう。

これまではバラバラだった140文字の情報を、まとめて2000〜3000字程度の記事にしていきます。

▼たとえばこんな感じ。

  • 大阪・梅田デートに使える、2人で5000円以内のお店まとめ(初回デート編)
  • 大学生でも入りやすい、2軒目に最適なBARはここ!(神戸・三宮編)
  • 男子大学生が連れて行きがちな、デートに最悪なお店の特徴5選

 

それまでTwitterで発信してきた内容にプラスαして、より内容の濃い記事をつくっていきます。

おすすめのレストランをまとめて紹介してもいいし、1つのお店をより詳しく紹介してもいいかも。

ある程度フォロワーが集まっている状態なら、間違いなくコンテンツは売れるはず。

 

▼noteのイメージとしてはこんな感じです。(有料コンテンツなので全文は見れませんが)

「デートしたい」と思われるには初対面でなにを話せばよいか

 

ステップ4、コンテンツの幅を広げていく

有料noteでそこそこ結果が出てきたら、あとはコンテンツの幅を広げていきましょう。

「非モテ男子大学生向け」という基本スタンスはあまり崩さずに、自身の経験からコンテンツ化できそうなものを増やしていきます。

  • 女子へのプレゼント選びのコツ
  • 性生活について
  • 女子会では何を話しているのか

 

フォロワーが増えて信用が貯まっていれば、「Twitter→note」という手順を踏まずとも、いきなりnoteでコンテンツ化していけばいいかと。

ここまできてようやく、「月に数万円稼げる」状態になっていると思います。

半年〜1年かけて、月に数万円のリターンを目指していく感じですね。

 

このアイデアの懸念材料

「ぼくがキラキラ女子大生だったらこう稼ぐ」手順としては以上ですが、実際に稼げるかどうかは正直分かりません。

ってことで、このアイデアの懸念材料も合わせて書いておきます。

  • そこそこモテる・友達の多い女子じゃないとコンテンツが続かない
  • マネタイズまでに時間がかかる
  • noteからの収益が毎月安定するかは謎
  • ブログで情報発信していく方が広告収入で稼げるかも(ただし手間はかかる)

 

やってみたいキラキラ女子大生がいれば手伝います!

ってことで「キラキラ女子大生が自力で稼ぐアイデア」を書いてみましたが、自分でもできそう!という人はぜひやってみてください。笑

 

そしてもし、「やってみたいけど誰か手伝ってほしい」って人がいれば一緒にやりましょう\(^o^)/

女心はあんまり分かりませんが、文章化・コンテンツ化のお手伝いはできるはずなので。

Twitterから連絡いただければ返信しまっす!

The following two tabs change content below.
いっこー / 中野一行

いっこー / 中野一行

学生ブロガー / HASHIGO編集長 / 街コンソムリエ。 大学生向け情報と街コンノウハウを記事にしています。神戸大学に通う23歳。 ▶大学生向けデートマガジン「HASHIGO」詳しいプロフィールはこちら

SPONSORED LINK

関連記事