読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


映画はもうプライムビデオとiTunesで十分だと思う。

おすすめサービス


おすすめ記事

バイトが嫌!というあなたが、個人で稼ぐための3つの方法。

就活生必見!「グッドポイント診断」で自分の強みを知ろう。

留学をドロップアウトしたぼくが教える、留学すべき人そうじゃない人 



Pick up!月間1万PVを超えられないあなたへ!初心者ブログコンサルはじめました!【PR割引あり】


SPONSORED LINK

f:id:ikkolog:20160627083841j:plain

こんにちは、いっこー(@ikkotweet)です。

突然ですが、ぼくは映画館で映画を観るのが好きじゃないんです。

むしろ嫌い。

 

理由はこんなとこでしょうか。

・チケットが高すぎる
・隣の人のゴソゴソ音が気になる
・好きなときにトイレに行けない
・そもそも外出したくない

 

こんな感じで映画館は嫌いなぼくですが、映画自体は割と好きなんです。

しょっちゅう観るわけじゃないけど、たまーに「映画でも観るか」ってなる。

そんな引きこもりのぼくが出した結論が、AmazonのプライムビデオとiTunesの組み合わせでした。

 

 

Amazonプライムが最強

まず快適な引きこもり映画ライフは、Amazonプライム会員になっていることが大前提です。

Amazonプライムをざっくり説明しておくと、

・年間3,900円で
・お急ぎ便、日時指定便が無料
・Prime Musicで100万曲以上が聴き放題
・プライムビデオで映画も見放題
・しかも学生なら年間1,900円だよ

 

とりあえずAmazonの有料会員になると良いこといっぱいだよ〜って感じなんですが、今回紹介したいのは太字のところ。

一般なら月325円、学生なら月160円で映画が見放題なんです!!

 

ぼくは買い物のほとんどがAmazonなので「お急ぎ便」が無料なだけで嬉しいんですが、そのおまけとしてプライムビデオがついてきます。

しかもぼくは大学生なので年間1,900円、月々160円の超破格っぷり。笑

一般会員でも月々325円なのでまじで安いです。

 

タイトルもいっぱいあるよ

そしてこのプライムビデオ、定額動画サービスのHuluNetflixみたいなものなんですが、収録タイトルも豊富です。

有名どころでいうとこんな感じ。

・プリズン・ブレイク
・24
・SEX AND THE CITY
・舟を編む
・孤独のグルメ
・おおきく振りかぶって

 

洋画・邦画はもちろん、海外ドラマやアニメ作品まで幅広いラインナップなので、ぼくみたいなライトユーザーにはこれで十分。

一時期Netflixに登録していたこともあるんですが、普段から映画を観まくる習慣がなかったので、月々980円は高いな〜と思ってしまいました。

その点プライムビデオは、プライム会員のおまけ的な要素があるのでお得感がハンパない。

 

最近だと「ターミナル」を観ました

f:id:ikkolog:20160628015448j:plain

そんなプライムビデオで最近観たのは、トム・ハンクス主演の「ターミナル」。

東欧人の主人公がアメリカの空港に降り立つんですが、クーデターによって祖国が消滅、パスポートも無効化。

帰国することもアメリカに入国することもできなくなった主人公が空港のターミナルで生活を始める…というストーリーです。

 

ずっと「観たいな〜」と思っていた映画だったので、プライムビデオで見つけて超ラッキーでした。面白いのでおすすめですよ。

 

無料体験もやってるらしい

そんなプライムビデオが使えるAmazonプライム会員ですが、無料で30日間体験できるみたいです。

ぼくはすっかりヘビーユーザーですが、そんなに使わないかも…という人は無料体験だけでも。

案外まわりに使ってる人がいないんですが、かなりお得なのでおすすめですよ。

 

 

プライムビデオにないタイトルはiTunesで

365日のシンプルライフ(字幕版)

365日のシンプルライフ(字幕版)

  • ペトリ・ルーッカイネン
  • ドキュメンタリー
  • ¥2000

こんな感じで映画はだいたいプライムビデオで楽しんでいるんですが、「どうしても観たいけどプライムビデオにない!」って作品が当然あるんです。

そんなときぼくがよく使うのが、iTunesの映画レンタル。

 

iTunesStoreでは音楽だけじゃなくて映画コンテンツも売っているんですが、TSUTAYAのように「映画をレンタル」することもできるんです。

値段はタイトルによって違いますが、「2日間で400円」程度。

f:id:ikkolog:20160628024840p:plain

 

TSUTAYAに行ってレンタルするほうがたぶん安いんだけど、外出するのがめんどくさい。笑

そんなぼくみたいな引きこもり人間には、iTunesでのレンタルがお手頃価格でおすすめです。

 

最近だと「365日のシンプルライフ」を観ました

365日のシンプルライフ(字幕版)

365日のシンプルライフ(字幕版)

  • ペトリ・ルーッカイネン
  • ドキュメンタリー
  • ¥2000

そんなiTunesレンタルで最近観たのは、「365日のシンプルライフ」。

26歳のペトリが彼女に振られたのをきっかけに、下の4つのルールに沿って自分の持ちモノをリセットしていくドキュメンタリーです。

1、持ちモノ全てを倉庫に預ける
2、1日に1個だけ持って来る
3、1年間、続ける
4、1年間、何も買わない

 

テーマはたぶん、「人はモノで幸せになれるのか?」。

盛り上がるところも特になく淡々と進んでいく映画ですが、ミニマムな生活に興味があれば楽しめると思います。

 

 

まとめ

そんなわけで今日は、引きこもりのぼくによる映画の楽しみ方を紹介してみました。

特にAmazonプライムは超お得なサービスなのでおすすめです。

それでは、お後がよろしいようで。

 

【読者登録はこちらから】