いきなり年収599万円!?就活生が自分の市場価値を調べてみた。

こんにちは、就活ビギナーのいっこーです。

ぼくはつい最近就活に取り組み出したばかりなんですが、正直分からないことだらけなんですよ。

 

  • 自己分析ってどこまで深めればいいんだよ!?
  • 業界地図見ても、ちっとも興味湧かないんだけど…
  • やべえこんなんで就職できる気しねえ…

って感じ。まじやべえ。

 

特に、

「会社や社会に対して、自分がどんな価値を提供できるのかしっかり考えよう!」

みたいな論調があるじゃないですか。

 

そんなんね、

いっこー
自分の価値なんて分かったら苦労しないんだよ!!!

って感じですよね。

 

でもそんなこと言われたら、やっぱり気になるじゃないですか。

就活うまく乗り切りたいし。

いっこー
自分の価値ってなんだろう…価値ってなんだ…

 

で、色々と考えた結果、

いっこー
自分であれこれ考えても仕方ない気がする。客観的に価値を判定してくれるツールとかないの!?

って結論にいたりました。

 

それで色々調べてみたところ……

あったんです。

 

簡単なプロフィールを入れるだけで、自分の市場価値を「年収」として判定してくれるすげえサービスが!

 

SPONSORED LINK

MIIDAS(ミーダス)でぼくの年収を調べてみた

f:id:ikkolog:20161208101432p:plain

ぼくが今回使ってみたのが、MIIDAS(ミーダス)というサービス。

株式会社インテリジェンスが運営している転職ツールです。

簡単な経歴を入力するだけで、自分の想定年収を算出してくれるなんだかすごいやつ。

 

結論から書いておくと、ぼくの想定年収はなんと「599万円」らしい。まじかよ。

新卒の平均年収って200万円ちょっとですよね!?

 

このツールの使い方を説明していきますが、今すぐ自分も年収が知りたい!という人はこちらからどうぞ。

▶ MIIDASで市場価値を調べてみる(無料)

 

いくつかの簡単な質問に答えるだけ

MIIDASで市場価値を調べるのは、簡単な質問に答えていくだけ。

 

性別、生年月日、都道府県

まずは基本的なプロフィール。

f:id:ikkolog:20161208103034p:plain

 

最終学歴

次に最終学歴を入力。

f:id:ikkolog:20161208104226p:plain

 

MIIDASは転職者向けのサービスなので、大学生が「卒業予定年」を入力することはできなくなっています。

ぼくはとりあえず2016年卒業にしておきました。

 

勤めた会社の数

これまで何社でお仕事されましたか?と聞かれます。

もちろんゼロ。

f:id:ikkolog:20161208104845p:plain

 

英会話レベル

英会話レベルを聞かれます。

ぼくは日常会話ぐらいしかできません…

f:id:ikkolog:20161208105006p:plain

 

資格

持っている資格を入力します。

自動車免許とTOEICぐらいだなー。

f:id:ikkolog:20161208105153p:plain

 

自動車免許の有無

ペーパーだけど免許は持ってます!!

f:id:ikkolog:20161208105531p:plain

 

想定年収は599万円!

はいきた!想定年収は599万円!

しかもぼくの経験やスキルを求めてる企業は107社もあるらしい。

f:id:ikkolog:20161208105819p:plain

 

会員登録すれば詳しい企業情報も見れるぞ

f:id:ikkolog:20161208111355p:plain

想定年収を測るまでは誰でもできるんですが、「選考条件に合致した企業」を見るには会員登録(無料)が必要とのこと。

ぼくはふつうに気になったので登録してみました。

Facebookアカウントでも登録できるので一瞬でしたよ。

 

年収599万円と言われてやる気が出ました。

いっこー
年収599万円って言われると、就活も大丈夫な気がしてきた…!

 

こんな感じでMIIDAS(ミーダス)を使ってみたんですが、年収599万円って言われてふつうに嬉しかったです(笑)

自分にこれだけの市場価値があるって知れたので、就活へのモチベーションも上がってきた!

 

就活がなんとなく不安な大学生、自信をつけたい人にはおすすめですよ。

ぜひやってみてくださいー!

▶ MIIDASで市場価値を調べてみる(無料)

 

5社中3社に内定!いっこーの就活戦略まとめ

本ブログの運営者・いっこーが実践した就活戦略を5記事にまとめています。

ぼくは「9割の就活生の逆を行く」ことを意識して就活した結果、5社中3社から内定を頂くことができました。

 

  • 就活はまず自己分析から
  • 自己PRと学生時代に頑張ったことを綺麗なエピソードに整える
  • とりあえず30社にESを出してみる

こんな「就活の王道」とは逆のアプローチで、省エネかつ最短で内定を獲得する方法論を解説しています。

 

就活まで時間のある人、すでに選考が始まっている人どちらにも役立つ内容になっているので、大学生はぜひぜひご覧ください!

2018卒のぼくが教える、5社中3社で内定ゲットした就活戦略【概観と自己紹介】

The following two tabs change content below.
いっこー / 中野一行

いっこー / 中野一行

大学生ブロガー&街コンソムリエ。 就活など大学生向け情報と、街コンバイトで培った恋愛ノウハウを記事にしています。神戸大学に通う23歳。 ▶いっこーのTwitter大学生向けデートマガジン「HASHIGO」詳しいプロフィールはこちら

SPONSORED LINK

関連記事