読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


自分の強みを知って、自信のない人生から抜け出そう。

役に立つこと


おすすめ記事

バイトが嫌!というあなたが、個人で稼ぐための3つの方法。

就活生必見!「グッドポイント診断」で自分の強みを知ろう。

留学をドロップアウトしたぼくが教える、留学すべき人そうじゃない人 



Pick up!月間1万PVを超えられないあなたへ!初心者ブログコンサルはじめました!【PR割引あり】


SPONSORED LINK

f:id:ikkolog:20160404210511j:plain

ぼくは自分大好き人間なんですが、自分に自信はないんです

自己肯定感だけが強いめんどくさいヤツ。

 

でも、自分に自信を持つのってそんなに簡単じゃないと思うんです。

それは自分が何に向いているか、何が得意なのかが分からないから。

そこで今日は「ストレングス・ファインダー」を使って、自分にはどんな強みがあるのかを調べてみました。

 

 

ストレングス・ファインダーとは

ストレングス・ファインダーは、ベストセラー本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす」を買うと利用できる強み診断のこと。

30分ほどの診断で、自分の強みがランキング形式で5つ分かります。

 

ぼくの強みはこちら

f:id:ikkolog:20160404202301p:plain

ぼくの強みはこの5つ。

その中でも「最上志向」というのが一番高いらしい。ふむふむ。

 

最上志向

f:id:ikkolog:20160404203155j:plain

優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。(中略)あなたは、あなたを型にはめて、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向があります。あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。そして意外なことに、その方がもっと大変なのです。

何となく自分が感じていたことを見事に言葉にしてくれてます(笑)

ほんとにこの通りで、ぼくは苦手なことを克服するのに全く意味を感じません。

 

その反面、得意なことをもっと伸ばすために努力したい。

自分の好きなことだけして生きていたい人間です。

 

親密性

f:id:ikkolog:20160404204545j:plain

「親密性」という資質は、あなたの人間関係に対する姿勢を説明します。 簡単に言えば、「親密性」という資質によって、あなたはすでに知っている人々に引き寄せられます。(中略)あなたは親密であることに心地よさを感じます。一旦最初の関係ができあがると、あなたは積極的にその関係をさらに深めようとします。あなたは彼らの感情、目標、不安、夢を深く理解したいと思っています。そして、彼らにもあなたを深く理解してもらいたいと願っています。(後略)

これもすごく当たってる。

新しい出会いをどんどん求めるよりも、親しい人がそばに数人いてほしい。

仲のいい友達と、飲みながら長々と語り合いたいタイプです。

 

規律性

f:id:ikkolog:20160404205522j:plain

あなたのまわりのことは全て予期できる必要があります。何事も秩序正しく計画される必要があります。そのため、あなたは本能的に自分のまわりのことを秩序立てています。毎日の日課を決めます。あなたはものごとの進捗状況と締め切りに気持ちを集中します。長期的なプロジェクトは、連続性のある具体的な短期計画に分割し、ひとつひとつの計画をきちんと実行していきます。(中略)人生にはかならず混乱がついて回りますが、それに直面した時、あなたはその状況をコントロールしていると感じたいのです。(後略)

これなんか一文字違わずぼくのこと。笑

何事も先が見えてないと我慢できないんです。 

高校生の頃も、定期テストの3週間前から全科目の勉強計画を立てて勉強したり。

見切り発車の人を見ると非常にいらいらします(笑)

 

強みに注力して生きる

f:id:ikkolog:20160404210511j:plain

このストレングス・ファインダーのコンセプトは、「自分の強みを知って、そこに注力すれば成功できる」というもの。

自分の苦手なことに目を向けるんじゃなくて、強みを意識しながら生きようってことです。

 

強みを知って自分を知ろう

ぼくもそうなんですが、自分に自信がない人って「自分は何が得意なのか」「自分が活躍できるのはどこか」が分からないんです。

 

でもこの強み診断では、「自分ってこんな人間かも」と思っていたことを見事に言語化してくれる。

強みがわかると心も軽くなるし、自分に自信を持つきっかけにもなります。

 

ぼくも自分の強みを知って、今以上に自分大好き人間になれそう。笑

ストレングスファインダー、おすすめですよ。