ごちゃごちゃ文句言ってる就活生、どうでもいいから内定取れよ。

こんにちは、いっこーです。

ぼくは2018卒として就活を終えた大学生なんですが、その経験を少しでも共有しようと、いくつか就活関連の記事を書いております。

「就活」カテゴリの記事一覧

 

さて今回は、「こんな就活生になっちゃダメだよ!」という注意喚起みたいなブログです。

就活生が陥りがちなマインドについてさらっと書いていこうかなと。

 

とはいっても、「合同説明会に行く学生はクソ!」とか「インターンに参加しないヤツは論外!」なんて言うつもりはありません。そんなことは自分の好きにしたらいいと思うので。

この記事で書いておきたいのは「そもそものマインド」の話。

就活するって決めたんなら、そんなしょーもないこと言ってちゃダメだよ!って記事です。

 

SPONSORED LINK

その1、「ルールっぽいもの」に文句言うな

もうこれに尽きます。就活するって決めたんなら、ルールっぽいものにいちいち文句言うなと。

そもそも、ルールが提示されたときには3つの反応しかあり得ません。

  1. ルールに従う
  2. そのゲーム自体を辞める
  3. ルールを変える

 

ただの就活生がルールを根本的に変えるのは不可能なので、選択肢は「ルールに従って就活をする」「就活自体を辞める」の2択。

就活を辞める勇気もないのに、就活制度自体に文句を言うのはただのアホですよね。

それ、「なんでサッカーでは手を使っちゃいけないんだ!」って言ってるサッカー選手と変わらないですから。どう考えても滑稽でしょ。

 

しかも、それはルールですらない

しかも、ぼくたち就活生が「こんなルールは変だ!」と思っていることはそもそもルールですらありません。

就活生は全員黒のリクルートスーツで個性が殺される!って声高に主張する人はたくさんいますが、誰がそんなこと決めたんだ、と。別に紺でもグレーでもええやん。

数回の面接では何も分からないだろ!って言うなら、もっと前々から企業にコンタクト取っとけばええやん。

 

「就活は◯◯がクソ!」と言うのは簡単だけど、それは駄々をこねてる赤ちゃんと変わりません。

就活するって決めたなら、全力で取り組んでさっさと内定取ればいいだけです

 

その2、働く意義は……とかごちゃごちゃ考えるな

「就活のゴールは内定じゃない!人生の目的をもっと掘り下げよう!」とか言うのもやめた方がいい。

就活のゴールはどう考えても「内定を取ること」です。ごちゃごちゃ考えるのは内定取ってからで十分じゃないですかね?

 

もちろん、自分のやりたいことやキャリアプランを考えることは大事です。

でも社会に出る前から、自分の想像もつかないことに対して悩む意味はない。

「この会社では◯◯が達成できないし……」「あの会社は◯◯の部分が違うな……」とか、内定も取ってないのに悩むのって滑稽でしょ。

 

頭でっかちになってあれこれ悩む前に、さっさと内定取りましょう。ごちゃごちゃ考えるのはその後で十分なんで。

入社してからの不安はもちろんぼくにもありますが、大学生のうちから保険をかけまくっていれば安心です。下の記事で詳しく書いているのでぜひ参考に。

「#新卒辞めたい」で検索する社会人にならないために、大学生がすべき5つのこと

 

ごちゃごちゃ言う前に内定取ろうぜ!!!

さらっと書いてきましたが、結局は「さっさと内定取ればおっけー」ってことです。

自分の力が及ばないことまで文句言っても始まりませんから。

ぼくが2018卒としてどうやって就活を戦ってきたか、を以下の記事にまとめているのでよければぜひ。

 

5社中3社に内定!いっこーの就活戦略まとめ

本ブログの運営者・いっこーが実践した就活戦略を5記事にまとめています。

ぼくは「9割の就活生の逆を行く」ことを意識して就活した結果、5社中3社から内定を頂くことができました。

 

  • 就活はまず自己分析から
  • 自己PRと学生時代に頑張ったことを綺麗なエピソードに整える
  • とりあえず30社にESを出してみる

こんな「就活の王道」とは逆のアプローチで、省エネかつ最短で内定を獲得する方法論を解説しています。

 

就活まで時間のある人、すでに選考が始まっている人どちらにも役立つ内容になっているので、大学生はぜひぜひご覧ください!

2018卒のぼくが教える、5社中3社で内定ゲットした就活戦略【概観と自己紹介】

The following two tabs change content below.
いっこー / 中野一行

いっこー / 中野一行

大学生ブロガー&街コンソムリエ。 就活など大学生向け情報と、街コンバイトで培った恋愛ノウハウを記事にしています。神戸大学に通う23歳。 ▶いっこーのTwitter大学生向けデートマガジン「HASHIGO」詳しいプロフィールはこちら

SPONSORED LINK

関連記事