タダ飯食える就活サービス、「ニクリーチ」が予想外に楽しかったぞ!

こんにちは、絶賛就活中のいっこーです。

就活を始めて、イベントやら会社説明会にちょこちょこ行っているんですが、正直言うとあんまり雰囲気が好きじゃないんですよね…

なんか社会人オーラに圧倒されちゃうし、変に緊張するじゃないですか。

 

いっこー
気軽に社会人と話せる場があればいいのにな〜〜

なんて思っていたわけです。

 

でもそんなぼくの前に、「タダ飯食いながら就活ができるサービスがあるらしい」との情報が!

しかもプロフィールを登録しておけば、何もしなくても企業からオファーがくるらしい。

 

いっこー
そんなんやってみるしかないやろ

と、単純なぼくはタダ飯に釣られて、この就活サービスを先日体験してきました。

 

その名も「ニクリーチ」。

株式会社ビズリーチが提供している就活生向けサービスです。

 

SPONSORED LINK

ニクリーチとは

ニクリーチは、株式会社ビズリーチが提供している逆求人サイト。

サイト上で自分のプロフィールを公開しておくと、それを見た企業からスカウトが届きます。

スカウトは下の3種類。

  • スカウト…説明会やイベントへの案内
  • ランチスカウト…ランチを食べながら話ができるスカウト。もちろん奢ってもらえる。
  • 寿司スカウト…お寿司を奢ってもらえる。スカウトの中で一番期待値が高い。

 

あとで詳しく書きますが、普通にプロフィールを埋めておけば結構スカウトがきます。

タダ飯食べるのはそんなに難しくないですよ。

こんな企業があるよ

ニクリーチに登録している企業はぜんぶで70社ほど。

  • サイバーエージェント
  • 楽天
  • Retty
  • DYM

など、IT・インターネット系の企業が比較的多めです。

 

タダ飯食べたいのでプロフィールを埋めました

ということで、ぼくもタダ飯にありつきたいのでプロフィールを埋めることに。

記入項目はこんな感じです。

  • 学部、学科など基本情報
  • 英語レベル
  • 希望業種、職種
  • フリーアピール(自由記述)

 

フリーアピールはちゃんと書いとこう

自己PRを自由に書ける「フリーアピール」という項目があるんですが、そこはちゃんと埋めておきましょう。

企業も基本情報だけを見てオファーすることはほとんどないはず。

逆に、自由記述をそれなりに書いておけばオファーの可能性はグッと高まりますよ。

 

テンプレートに沿って書いてみました

自由記述のテンプレート

フリーアピールにはテンプレートが準備されているので、ぼくもそれに沿って書いてみました。

▼大学生活を中心に、ざっくり内容はこんな感じ。

  • よさこいサークルの話
  • アメリカ留学(途中帰国したけど)
  • インターン経験
  • ブログ運営
  • ライター経験
  • Webデザインの勉強

 

華々しい経歴もないし700〜800字ぐらいしか書いてないけど、これぐらい書いとけば普通にオファーはきました。

ってことで、タダ飯食べたいならフリーアピールはちゃんと埋めときましょう。

 

少しして3社からオファーがきました

プロフィールを埋めてから1週間ぐらいで、3社からランチスカウト・寿司スカウトをいただきました。

▼オファーを承認すると、ニクリーチ内でメッセージをやりとりできるようになります。

人事の方
承認ありがとうございます!◯◯日と◯◯日大阪にいるんですが、ぜひランチいかがですか?
いっこー
◯◯日なら大丈夫です!よろしくお願いします!
人事の方
じゃあ◯◯時にオフィスで待ち合わせしましょう!

 

ニクリーチに登録する前は「本当にスカウトなんかくるのかよ」とか思ってましたが、企業の方もけっこう熱心に誘ってくれます。

こんな感じでやりとりをして、つい先日、IT企業の人事の方とランチに行ってきました。

 

実際にランチに行ってきました

ということで、実際にニクリーチを体験してきました。

当日はオフィスの1階で待ち合わせをして、人事の西野さん(仮)、男子大学院生、ぼくの3人でランチへ。

 

いっこー
ニクリーチというからには焼肉なのか!!

と思ってましたが、オフィスの近くに焼肉屋さんがないらしく、おしゃれな和食屋さんへ行くことに。

 

めっちゃフランクに話せたよ

人事の方との食事なんてほとんどなかったので緊張していたんですが、いざ始まってみるとこれが結構楽しい。

すごくフランクに話をすることができました。

 

説明会や就活イベントだと固さが取れなかったりしますが、食事をしながらだと雰囲気も和やかで話も弾みます。

話の内容も「がっつり会社の事業説明」とかではなく、就活の進め方にアドバイスをもらったり、これからの働き方はどうなるのか予想したり。

タメになる話も聞けたし、ごはんも奢ってもらえるし、かなり満足度は高かったです。

 

こんな話をしてました

参考になるかは分かりませんが、食事のときの会話はこんな感じ。

人事の西野さん
いっこーくんはアメリカに留学してたんだよね?
いっこー
そうなんですよ〜。でも途中で飽きて帰ってきちゃいました(笑)
西野さん
なにそれwww 超面白いじゃん(笑)

 

西野さん
なんでブログを始めようと思ったの??
いっこー
大学3年の秋までサークルしかやってなくて。こりゃやべえぞって思ったんですよね〜。

 

いっこー
西野さんは、就活時代の軸とかありました?
西野さん
軸って難しいよね〜。だってまだ働いたことないわけじゃん…(深い話が続く)

 

いっこー
ニクリーチで学生にオファーするとき、どんな人をスカウトしてるんですか?
西野さん
企業によってもちろん違うけど、私は「自分でなにか行動してる人」にオファーしてるかも。

 

ニクリーチはかなり楽しい!

こんな感じで、かなり楽しい時間を過ごすことができました。

ぼく自身、就活イベントの雰囲気があんまり得意じゃなかったんですけど、食事をしながらだと変に緊張しません。

学生もオファーされてる側なので、かしこまりすぎる必要もないし。ニクリーチめっちゃいいぞ。

 

就活生、ニクリーチおすすめだぞ

  • 就活の堅苦しい雰囲気が苦手な人
  • 気軽に社会人と話してみたい人
  • お腹がすいた人

こんな学生のあなた!

予想以上にニクリーチがいい感じなので、かなりおすすめです。

 

フリーアピールを書くのがちょっとだけめんどくさいけど、テンプレートに沿って書いておけばOK。

もちろん登録も無料なので、お試し感覚でやってみればいいと思います。

 

大学1.2年生もぜひどうぞ

ぼくは就活真っ只中の学生ですが、大学1.2年生にも普通におすすめ。

「就活とかよく分からんけど、ちょっと社会人と話してみたいな…」って人にはぴったりです。

ごはんも奢ってもらえるし、雰囲気も固くないので気軽に行ってみてくださいー!

 

関連記事

「就活サイトはリクナビ・マイナビしか使ってない…」という人は、正直言って損してます。

効率よく就活を進めるためのWebサービスをまとめたのでぜひ参考に。

▶ 早期内定へ!就活生が登録しておくべきWebサービス5選。

 

就活に必要な自己分析は、診断ツール”Future Finder”がとても詳しい結果を教えてくれます。

自分の強みを客観的に理解できて、自信が持てますよ。

▶ 就活生は試すべき!自己分析ツール「Future Finder」が詳しすぎるwww

SPONSORED LINK